税務調査の結果として、修正申告書を提出することになった場合、どのような税金が課せられますか?

 

既に提出した申告書の税額と修正申告税額の差額について、納税手続きを行う必要があります。なお、次のような附帯税が課せられます。

(1)過少申告加算税10%(期限内申告税額と50万円のいずれか多い金額を超える増差税額については15%)
(2)重加算税35%(無申告の場合40%)
仮装隠ぺいに該当する財産については、上記(1)の過少申告加算税に代えて重加算税が課せられます。
(3)延滞税 年4.3%(平成25年2月現在)
前年11月末日の公定歩合+4%

Copyright© 2014 連結納税するしない~グループ法人税制~ All Rights Reserved.